0

10月の蔵蔵たちきゅう レポ


10月25日(土)、ナルトタイの店で今年最後の「蔵蔵たちきゅう」を開催しました。
練習も含めると4回目の開催になりますが、今までで一番多くのお客様が来てくださいました。
本当に本当にありがとうございます!!
IMG_1317ss
17時30分の蔵見学からたくさんご来場いただきましたので、18時のたちきゅう開始時間には、ほぼ座席が埋まる状態に。
今回、お楽しみいただいたのは若い杜氏が造った意欲作「雫しぼり・中汲み 大吟醸原酒」や「鳴門鯛 大吟醸生地酒」「鳴門鯛ひやおろし」など。特に「雫しぼり・中汲み 大吟醸原酒」はナルトタイの店限定で、一般店には並んでいないお酒です。その味わいに感動くださる方、続出でした〜♪
IMG_1321ss

IMG_1201_ss
17時30分 蔵見学スタート。まずは、登録有形文化財の精米蔵から。

IMG_1228ss
酒造りをしている新蔵。気温8度です。

IMG_1276ss
大家さんご提供の「鯛の塩釜焼き」

IMG_1295ss
「鯛の塩釜焼き」の塩釜を開けると中からぷくぷくの鯛の身が。

IMG_1299ss
素敵な試作品との出会いもありました。

IMG_1286ss
手作りのひじき入りがんもどき。

IMG_1254ss
鶏つみれ鍋は大鍋で。

IMG_1287ss
「神山の森 梅酒」の梅酒の実 with クリームチーズ

最後に、蔵元からご挨拶させていただきます。

本当にたくさんの皆様にご参加いただき、ありがとうございました。
中汲みのお酒が美味しかった!来月もして!ナルトタイのファンになりそうやなぁ、、、たくさんの後押しのお言葉と、何よりお帰りの際の皆様の笑顔に心より感謝いたします。
反省すべき点も多々あり、失礼もあったかと思いますが、お許し頂きたいと存じます。
来年も続けて参りたいと思いますので、再開が決定いたいましたら改めてご案内させていただきます。
本当にありがとうございました。

第十代蔵元 松浦素子