飲食店の皆様へ 差し込みメニューはこちらから  

徳島県版HACCP(ハサップ)の認証を取得しました。

徳島県版HACCPの認証を取得しました

株式会社本家松浦酒造場では、当社の安心・安全への取り組みが評価され、
2019年3月に徳島県版HACCP(ハサップ)の認証を受けました。


当社では、これまで以上に、安心して飲んでいただける品をご提供できるよう、
食の安全対策を強化し取り組んでまいります。

 
HACCP(ハサップ)とは?
HACCPは、安全で衛生的な食品を製造するための管理方法のひとつで、問題のある製品の出荷を未然に防ぐことが可能なシステムです。HACCPシステムは、原材料の入荷、製造、出荷などのいくつもの工程で衛生管理をチェックすることで、安全性の高い食品が提供できることとなります。
徳島県では、徳島県食の安全安心推進条例に基づき、国際的にも通用する食品の衛生管理手法であるHACCP方式を導入し、衛生管理に意欲的に取り組む事業者のうちから、ある一定の基準を満たした事業者に、「徳島県衛生管理認証(県版HACCP認証)」を行っています。
 

 

 




Comments are Closed